那須塩原サイクリング。

  • 2009/08/24(月) 00:06:10

またまた有休とりました!!こんなに休みばかりとってると、お暇な会社と思われそうですが。。一泊那須旅行にいってきました。那須には何度も行ったことあるけど、自転車持ってくのはもちろん初めて。
爽やかな高原サイクリングとなるのか、過酷な山登りとなるのか、、

那須塩原駅に到着し、自転車を組み立ててさっそく出発。駅近くは比較的平坦な道。どこからともなくただよってくる牛さんの臭いを除けばものすごく快適で、あっというまに最初の目的地、千本松牧場に到着。牧場といえば!!ということでソフトクリームをいただきます♪


090821ushi

牧場に来たのにほとんど動物には会えないまま、出発。やっぱり、朝寝坊して那須到着が13時だったのはまずかったかな、、と思いながら、千本松牧場のサイクリングコースを走っていると、牛さん発見!!もぐもぐ食べてますよぅ。シカトされてもめげずにシャッターきります。

次の目的地はやぎさん牧場がらがらどん。畑のどまんなかにあるこの施設、赤い壁がかわいい建物です。が、やぎさんいなーい。。オーナーのおばちゃんによると、雨予報が出てたからやぎさんを外に出さなかったとか。雨をものすごく嫌うんだって。残念、、

090821pudding

てことで、せめてカフェだけでも。やぎさんミルクと、やぎさんミルク100%のゼリーをいただく。これが、ぜんぜん臭くないし濃厚でおいしいんです。そしてものすごく健康にいいらしい。オーナーのおばちゃんは、毎日ヨーグルト食べてたら体重も減ったし基礎代謝あがってものすごく食べてるけど健康だし、お顔もぴっちぴちだし、、てすごーく語ってくれた。やぎさんミルクのせっけんもものすごく人気らしく、昨年は予約がおいつかなかったほどとか。。ちょこっと残ってたのをひとつ買ってきちゃいました。やぎさんミルク信仰しすぎ、、??


と、おばちゃんと話しこんでいるうちにあっというまに時間が。。夕方から雨予報だし、早めに宿に向かわなければ、、ということで出発。ところが、ここからが一番難関でした。広谷地という交差点から17号をひたすら北へいくんですが、ほんとにほんとにひたすら上り坂。さすがにミニベロの限界なのかな、、、ものすごくつらくて、つらくて、途中断念。最後は結局押してあがりました。(BRUNOの限界なんかじゃないね。あたしの体力が悪いのよ、、)


090821brunomadotan

やっとのことで到着したペンション、ペーパームーン。安さ重視で選んだし、施設はそれなりーな感じだったけど、掃除は行き届いてたし、宿の人が気を遣ってこんな(↑)張り紙までしてくれました。疲れてたけど、宿に置いてあった大量なマンガをここぞとばかり読むあたしたち。。


090822bruno

次の日、マンガ読み過ぎのせいか全然疲れがとれず、前日までちょこっと考えていた「宇都宮までがんばって走っちゃおう計画」なんて口にも出したくないかんじ。。那須近辺を軽く走ることに。駅に向かう方向はすべて下り坂なので、かなりらくちん。ステンドグラス美術館でパイプオルガンの演奏を聴き、安愚楽牧場ドレミ村で黒毛和牛メンチカツを堪能し、途中でお土産を実家に送り、途中で立ち寄ったカフェでまたもやマンガを読み、川で水遊びして帰ってきました。(ほんとにずーっとくだり。。。のぼる方向にはどうしてもいきたくなかったもので。。)

20時、巣鴨着。サイクリング旅行に行ったはずがすっかりマンガモードで帰ってきたあたしたち。シャワー浴びた後さっそくネットカフェにでかけたのでした。やっとやーっと、20世紀少年を読破したよー。





つくば懐古サイクリング。

  • 2009/08/14(金) 00:15:23

090813tukuba


先週木曜日、有休をとってサイクリングしてきました。最近やたら神奈川方面が多かったので、たまには、、ということで決めたのが、あたしの地元茨城から巣鴨まで帰ってこようというコース!初めてTXにBRUNO
を乗せ、初めて終点つくば駅まで。実はここ、あたしが通ってた高校のめっちゃ近くなのです。ということで、ちょこっと母校も覗きに。おーーーーー、変わってねぇ!!!相変わらず殺風景!笑 あまりにもそのままの光景に懐かしさを感じつつ、サイクリングスタート。

さすがに地元ということで、あたしが先導役。とはいえ、あまりにもうろ覚え&初自転車なので内心ドキドキ。いつもは車の助手席でさくーっと通り過ぎていた道がやたら長く感じて不安になったりもしつつ、iphoneというつよーい味方にときどきお世話になりながら、なんとか茨城脱出。いやー、あたしすごい!!(いや、iphoneがすばらしいのですが。)

千葉も中盤にさしかかると、久々のロングライドにじゃっかんあたしのモモが痛みはじめます。。巣鴨まで直線距離で60キロ以上あったので、きっと70キロくらいは走ってるはず。「もう結構ぎりぎりだな、、」と思ってたところに「あと1時間くらいで帰れるかねー」という爆弾のような言葉、、久々なのにちょっとがんばりすぎたか、、とさすがにへたれました。でも、きれいな夕焼け見ちゃったりすると意外と元気がでちゃうもので、なんとか巣鴨まで戻ってまいりました。この日は雲がものすごくきれいで、空写真ばかり撮っちゃいましたよー。

道はあまりよかったとは思えないけど、懐かしい道路をたくさん走りながらの楽しいサイクリングでしたー。自転車乗り始めたころ、いつか地元から東京まで走ってやろーって思ってたけど、ついに制覇しちゃったな。。。