お弁当日記。35〜37

  • 2010/03/09(火) 23:52:45

まだわかんないけど、お弁当ブログを別にしよーかという案があります。こんな手抜き弁当ブログなんて読者ほとんどいないだろうし、自己満足もいいとこなんですが、なんてゆーか、あたしのお勉強のためにね。また後で詳しく書きます。


obento

たけのこまぜごはん弁当。
春が近づくとタケノコ売り場が大きくなりますよね。まぁ、茹でタケノコの真空パックなんですが。ひきにくと煮込んでまぜごはんにしたら、かなりうまーです。まぜごはんじゃなくて、普通におかずとしてもおいしい。
あとは、スキー土産でもらった軽井沢のヒラタケと山梨ほうとうで夜ごはんにしたので、その残りをお弁当にもちょいちょいっといれました。やさしいお味ながら、きのこの香りがめっちゃ強い。
煮込みほうとうの具の部分、水菜のマヨサラダ、トマトとしめじの炒め物、カレー味の肉詰めピーマン、その残りのにくだんご、タケノコとひき肉のまぜごはん


obento

ピンク色のお弁当。
小エビちゃんを買いました。ピンク色ってとてもお弁当箱の中で映えてくれる優秀食材。しばらくヘビー活用が続きそうです。
小エビ入りたまごやき、鶏胸肉のマヨ焼き、トマトとインゲンのサラダマスタード風味、きんぴらごぼう(冷凍)、白いごはんに友達からいただいた佃煮を添えて



obento

不思議味コレクション弁当。
スーパーに行ったら、64円という脅威の食材をみつけたんです。食べたことすらなかったんだけど、ちょっくら挑戦してみますか!!てことでかっちゃいました、アシタバ。おひたしとか炒め物にするのがスタンダードらしいんだけど、いきなりマヨ和えにしちゃいました。難易度高かったかしら。。とても香りの強い食材なので、好き嫌いわかれそうねー。あたしは、、、、
今回は、他にもあまーい卵とか、軽井沢土産をダブルで炒めたきのことねぎの炒め物とか、個性豊かなかんじになりました。
鶏肉と白菜のとろとろ煮、アシタバのマヨ和え、にんじんとたまごの甘炒め、きのことねぎの炒め物、トマト、梅入りチキンカツ(冷凍)





この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する